添乗員、旅行業・ホテル業スタッフの人材派遣 FORUM JAPAN
Q&A お問合せ サイトマップ
サイト内検索
派遣で働きたい方 正社員で働きたい方 イベントで働きたい方 企業ご担当者様 My FORUM
 
ホーム > 通訳案内士を希望の方> 通訳案内士の研修制度

通訳案内士の研修制度

お客様から求められる通訳案内士に

私たちが海外を旅行する際に、どんな現地ガイドがついてくれたら、旅の満足度が高まるでしょうか。
語学力はもちろん、文化や歴史についての知識や造詣が深いこと。分野をしぼった専門知識だけではなく、様々な情報に精通し、「知りたいこと」に正しく答えてくれること。
また、ビジネスライクではなくおもてなしの心を持った接遇や、グループであれば一定の旅程管理能力が不可欠といえるでしょう。
意欲のある方のご参加をお待ちしております。

登録前研修

通訳案内士に求められる能力は、お仕事の内容やツアーの特色、お客様の希望・要望によっても変わります。
過去の経験や知識、旅程管理能力やホスピタリティ、そして最新情報への精通度合いなどを客観的に把握するための、4日間の研修(座学研修3日、バス研修1日)をご用意しております。
旅程管理基礎研修・指定研修を受講済であれば、この研修後に「旅程管理主任者証」を取得できます(主任者証発行代はご本人負担)。

旅程管理資格をお持ちでない方へ

皆様の仕事の幅を広げるため、当社では、通訳案内士の皆様に国内旅程管理主任者資格の取得をお勧めしております。

国内旅程管理主任者資格を取得するには

派遣会社もしくは旅行会社を通じて、以下の[1]〜[3]の研修を修了したのちに、
「旅程管理主任者証」取得となります。

[1] 旅程管理基礎研修 ([2]を受講するための基礎科目)
[2] 旅程管理指定研修 (国内2日間で試験あり)
[3] 旅程管理実地研修 (モデルツアーを実施し、実際に旅程管理業務を行う)

当社で研修を実施しております。ご遠慮なくお問合せください。
※テキスト代と、旅程管理主任者資格試験の受験費用、主任者証発行代はご本人負担となります。

バスガイド INDEX
通訳案内士の求人
通訳案内士のツアー事例
仮登録、お問合せ
通訳案内士の研修
研修のお申込、お問合せ

PAGE TOP